dmm60off_728

新人 高井ルナ ~父親は元野球選手!?圧倒的美貌と艶やかさを持つ最強ハーフ美少女AVデビュー!~

下着泥棒~被害件数5件~ 1

dmm60off_2

新井恵理那似の姉の友達のパンティでオナニーした時の体験談

images

中学2年のときの話だ

 

自分には高校2年の姉がいた

 

普段から姉の下着を脱衣カゴから拝借しては

 

チンコに巻きつけオナニーをしていた。

 

ある日のこと

 

姉の高校の同級生が家に泊まりに来た

 

友達の名前はサトミというらしい

 

その姿は家に上がってくる時に

 

挨拶で軽く見たのだが

 

背が高くて上品さを漂わせており

 

お天気キャスターの新井恵理那そっくりの

 

凄い可愛い人だった。

 

赤の他人の女子高生が家に泊まるということで

 

内心ドキドキするものもあったが

 

その時は悪戯を考えつくようなこともなかった

 

夕飯の食事は気を使い

 

自分ひとりで食べていたし

 

食べ終わったら部屋でいつも通り過ごしていた

 

時折聞こえる

 

サトミさんのかわいい笑い声などが

 

非日常の華やかさとして聞こえていた。

 

そして

 

思ってもみなかった衝撃的な事件が起こる

 

夜11時頃、そろそろお風呂に入ろうかと風呂場の脱衣所へ行くと

 

なにやら床に落ちている・・

 

女性物のパンティだ・・

 

薄オレンジ色の綿素材で

 

前面には刺繍が施されている

 

姉の下着は全部知っているから

 

姉のものではないことがすぐに分かった

 

そして数時間前に

 

サトミさんもお風呂を勧められて入浴していたことも知っている

 

サトミさんのパンティに間違いない・・!

 

入浴した際に忘れていったのだろう・・

 

突如として目の前に現れた

 

新井恵理那似の

 

超可愛い女子高生の生パンティに

 

思わず鼻血が出そうなほどに興奮を覚えた・・。

 

パンティは姉や母のものしかオナニーに使ったことがなかったのだ

 

興奮したが

 

すぐに飛びつくことはしなかった

 

もし忘れ物に気付き

 

取りに来たらすぐばれてしまうと思ったからだ

 

自分はパンティを脱衣所のカゴに一旦置き

 

平静を装い風呂に入った。

 

そして風呂から出て

 

姉が忘れて行ったんだろうと

 

いう体で家族の脱衣カゴに、そのパンティを入れた

 

それから数時間経ち

 

サトミさん達が寝静まった後

 

パンティを忘れたことに気付いて

 

脱衣カゴから取られてしまっていないことを

 

祈りながら脱衣カゴへと向かった・・。

 

興奮と緊張で体が震えた

 

自分の脱衣類の下に入れた、サトミさんのパンティを探した

 

「あった!!!」

 

サトミさんのパンティは取られることなく残っていた

 

僕はパンティを素早く服の中に入れて自分の部屋に戻り

 

鍵をしめた。

 

勝利と興奮で身体がざわめき立っていた

 

僕のチンコは既にビンビンである

 

サトミさんのパンティは

 

薄オレンジ色に前面に刺繍が施されている

 

清楚な感じがするものだった。

 

クロッチは比較的綺麗で汚れておらず

 

清潔という印象を受けた。

 

初めて接する他人のパンティ・・

 

しかも現役女子高生で新井恵理那似のパンティときている・・

 

鍵の掛かった自分の部屋で

 

これからサトミさんのパンティを犯しつくすことができるのだ・・

 

あまりの興奮でチンコがこれ以上ない角度に上がっている

 

僕はパンティの腰に当たる部分を両手に持ち

 

パンティのお尻の部分で

 

陰茎から亀頭へとスライドさせるように摩擦した

 

まるでサトミさんに尻コキされているかのようだ

 

あああぁぁぁ・・!

 

き、きもちいい・・!

 

サトミさんのお尻パンティが

 

陰茎を摩擦すると快感を運び

 

お尻パンティが続けざまに亀頭に接すると

 

その快感が頂点に達した。

 

僕は何度も何度も

 

サトミさんのパンティ尻コキプレイを楽しんだ後

 

パンティの匂いを嗅いだ

 

香水のような甘い香り・・

 

スーハー

 

スーハー

 

なんて良いなんだ・・

 

僕はたまらず

 

パンティでチンコ全体に包んでこすりつけた

 

可愛い女子高生サトミさんの生パンティが

 

僕のチンコを責め上げ、こすりつけている

 

よだれが垂れてくるほどの快感に

 

我慢などできる余地などなかった。

 

あぁぁあぁ

 

サトミさあぁああっぁん

 

イクよぉぉぉおぉ

 

ドピュ・・・!

 

ドピュ・・!

 

波のように押し寄せる快感と共に

 

サトミさんのパンティに精子を発射した。


はれのちせっくす ゆりちゃんのお天気お姉さん 篠宮ゆり
姉とその友達を睡眠薬で眠らせて体を貪る弟の記録映像

コメントは受け付けていません。