dmm60off_728

新人 高井ルナ ~父親は元野球選手!?圧倒的美貌と艶やかさを持つ最強ハーフ美少女AVデビュー!~

パンコキ JK脱ぎたてほかほかパンティをチ●ポに被せシコられる極上のパンツコキ

dmm60off_1

本田翼似のいとこのパンティでオナニーした時の体験談

memo001210

小さい頃から、いとこ(さとし君)とは仲が良く

 

さとし君の家にはよく遊びに行っていた

 

しかしそれも中学に入るとだんだん疎遠になり

 

一緒に遊ぶことも少なくなったのだが

 

ある時、久しぶりに遊びにいき

 

その日は彼の家に泊まることになった。

 

食事をごちそうになり

 

さとし君と馬鹿な話をしながらテレビを見ていると

 

部活帰りであろうか

 

制服姿のさとし君の姉が帰ってきた

 

昔から、まどかちゃんと呼んでいて

 

今年で高校3年生だ   顔もスタイルよくて

 

ショートヘアの髪型でボーイッシュな雰囲気が漂う

 

アイドルで例えると本田翼に似ている

 

まぁいとこながらもドキっとしてしまうほど可愛い子だった

 

きっと学校ではかなり人気があるだろう

 

「あ、Kくん久しぶりだね~」

 

と笑顔を見せながら話しかけてくれる姿に

 

またもやドキっとしてしまった。

 

少しの雑談の後に

 

「ゆっくりしていってね」

 

と彼女は席を立ち

 

自分の部屋に戻るため階段を上って行った。

 

去っていく後姿と   ミニスカートから伸びるスラリとした足をみて

 

自分は思い立ってしまった。

 

「まどかちゃんのパンティが欲しい」と。

 

皆が寝てしまった後ならば

 

あの可愛い、まどかちゃんのパンティを手に入れられると。

 

その後はさとし君とどんな会話をしても

 

まどかちゃんのパンティのことが頭から離れなかった。。

 

深夜の2時頃になり

 

既にさとし君は寝息を立てて、深い眠りに入っていた。

 

自分はそっと起き上がり

 

まどかちゃんを見てからの欲望を実行に移した。

 

目指すは風呂場にある脱衣カゴだ。

 

幸いトイレが近くにあるため

 

もし誰かと会ってしまっても言い訳もできる。

 

息を殺しながら風呂場の脱衣カゴへ近づく

 

そっと風呂場へ続く扉をあけると   脱衣カゴが見えた。

 

震えるような手つきで   脱衣カゴの中を漁る。

 

濡れたタオルの感触が伝わってくる

 

音を立てないようにそれらタオルを押しのけると

 

まどかちゃんが着ていた部屋着をみつけることができた。

 

目的の物は近いと、さらに手が震える。

 

彼女の部屋着をばらすように動かすと

 

ついに目的の物を見つけた。

 

暗闇ではっきりとは見えないが

 

白のパンティだ。

 

震える手でパンティを取り出し

 

ズボンのポケットにしまい

 

トイレを目指した

 

トイレに入り鍵を閉めた時

 

これから得られるであろう快楽に身が震えた。

 

ズボンからパンティをとりだす。

 

リボンのついた白のパンティだ・・

 

パンティはしっとりとしており

 

手で持っているだけでも快感が襲ってくる

 

クロッチを確認すると

 

黄ばみは少ないが、オリモノらしきものが付いていた

 

鼻を近づけ匂いを嗅ぐ・・

 

芳しい女の匂いがする・・

 

スーハー   スーハー

 

これがまどかちゃんのオマンコの匂い・・

 

チンコはもうギンギン状態だ

 

ズボンを下ろすと

 

チンコが猛ったように飛び出してきた。

 

猛ったチンコに

 

まどかちゃんのパンティをそっと被せた・・

 

あぁ・・・・

 

気持ちいい・・・

 

一日履かれて

 

まどかちゃんのフェロモンが染み込んだパンティが

 

僕のチンコを包んでいるのだ・・。

 

被せたパンティでチンコをさすると

 

表現しようにないほどの快楽に包まれた

 

本田翼似の女子高生の使用済みパンティ・・

 

学校ではきっと人気のあるアイドルのような存在だろう

 

そんな可愛い彼女のパンティが僕のチンコを包んでいるのだ。

 

そう思うと、優越感でさらに興奮した。

 

今度はチンコをクロッチ部分にあてがい押し付けた。

 

彼女のマンコが当たっていた部分で

 

チンコを包み、こすりつけると

 

実際に彼女とSEXしている気分になった

 

あぁ・・・

 

気持ち良すぎる・・・

 

まどかちゃんのマンコとキスしてるよ・・!

 

まどかちゃん気持ち良いよぉぉぉ・・・

 

あぁぁぁぁ・・・・

 

たまらん・・・!!

 

うぅ・・!!

 

腰がガクガクするほどの快感に包まれながら

 

まどかちゃんのパンティに発射した

コメントは受け付けていません。